飯能・日高・入間の地域情報発信 
最近のニュース
  • HOME »
  • 最近のニュース »
  • 飯能市議会

タグ : 飯能市議会

予算の執行停止解除を 県の特養ホーム募集事務

 飯能市議会6月定例会は最終日(22日)に5件の議員提出議案が提出、全会一致で可決された。提出されたのは、①特 …

公衆トイレ建設で地中に埋設物 処分手数料300万円を補正

 飯能市議会の常任委員会、経済建設委員会(松橋律子委員長)は14日、6月議会への上程議案のうち、付託された請願 …

飯能河原堰近くの公衆トイレ建設に伴って出た地中埋設物を視察する経済建設委の面々(下畑のクリーンセンターで)

飯能市議会が開会 野田氏、議長に留任

 飯能市議会(野田直人議長)6月定例会は8日開会し、22日までの15日間の会期中、市(大久保勝市長)執行部が最 …

名栗湖花火大会の復活を 7000人署名の陳情書

 山峡に破裂音がこだまし、夜空を鮮やかに彩る晩夏のイベントとして人気を集めながらも、平成11年度で中止となった …

周囲の山々が音響効果を生み、湖面は光の瞬きを映し出すなど、最高の花火大会会場の名栗湖

メッツァ2億円支出可決② 賛成11人・反対7人、市長発言に一時騒然

 ■議会の議論の経緯  11月29日に開かれた本会議で、メッツァ事業への質疑が集中。7人の市議が市の見解を質し …

メッツァ2億円支出可決① トイレ整備等1億5000万円、SPCへ出資5000万円

 飯能市議会12月定例会(野田直人議長)は8日最終日を迎え、メッツァ事業に関する発展都市費「地方創生推進事業」 …

国内初のシステム採用 割岩橋周辺のライトアップ

 飯能河原の魅力をさらに高めるなどの目的で、飯能市が今年度計画している割岩橋のライトアップ事業は、橋本体だけで …

敬老祝金、今年度で終了 制度廃止を12月議会に提案

 飯能市は、77歳と88歳を迎えた人と99歳以上に毎年9月1日、長寿を祝福する敬老祝金を支給する制度「敬老祝金 …

太陽光売電2億円超 飯能市議会開会

 飯能市議会(野田直人議長)12月定例会が24日開会し、市執行部提出の行政機構改正など条例案6件、補正予算12 …

公約実現へ機構改正 政策統括する企画部設置

 飯能市議会(野田直人議長)は14日、同市(大久保勝市長)からの依頼を受け全員協議会を招集。24日開会される平 …

1 2 3 5 »

埼玉西部の天気予報

介護・医療現場で活躍できる人材の育成なら

最近の紙面

地域を活性化している人の体験や知恵を学ぶ

PAGETOP
Copyright © 文化新聞|公式サイト|bunkashinbun.co.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.