飯能・日高・入間の地域情報発信 
最近のニュース
  • HOME »
  • 最近のニュース »
  • 宮沢湖

タグ : 宮沢湖

来年3月16日に開業決定 ムーミンバレーパーク

 飯能市の宮沢湖周辺で北欧のライフスタイルやムーミンの物語の世界観を体験できるレジャー施設「メッツァ」の整備を …

「ムーミンの日の集い」会場で来場者を迎えたムーミンファミリー
© Moomin Characters™

中山地内の遊歩道改修へ 駅とメッツァ結ぶ徒歩動線

 飯能市の宮沢湖畔に来年秋、ムーミンテーマパークを構成するゾーンの一つ「メッツァビレッジ」(面積16万3000 …

市、総額2億円の財政支援 宮沢湖のメッツァ事業

 飯能市宮沢湖に再来年春グランドオープン(メッツァビレッジは来秋開園)予定のムーミンテーマパーク「メッツァ」。 …

集落景観の保全を推進 飯能市が景観計画策定へ

 飯能市景観審議会(深堀清隆会長)がこのほど、同市役所内で開かれ、市が平成30年度早々の発効をめざし、策定作業 …

景観形成重点地区への指定が協議されている市北部の宮沢湖周辺地区

宮沢湖、耐震詳細調査を実施 被害想定マップ作成も

 宮沢ため池(宮沢湖)の耐震性の詳細調査を目的に、飯能市は9月議会で約333万円の補正予算を組んだ。また、宮沢 …

昭和16年に完成した宮沢湖の堤(中央の直線部分)

景観行政団体移行へ条例案 宮沢湖周辺を保全

 飯能市議会9月定例会(野田直人議長)は1日開会し、非常勤の林政アドバイザ―の新たな雇用に伴うもの、景観行政団 …

初の市内業者製造品 ムーミン返礼品に追加

 ムーミン関連グッズが、飯能市の「ふるさと納税」の返礼品として好評だが、先月初めて、市内業者が手掛けた初のムー …

SとMのファブリックフレーム5種。すべてオリジナルデザイン

ムーミンの森に古代住居 宮沢湖南岸で縄文遺跡発掘

 ムーミンの森は、縄文人にとっても暮らしやすい水辺だった。  飯能市教育委員会は、「メッツァビレッジ」開発予定 …

丸い炉の跡などが次々見つかっている

メッツァビレッジとムーミンバレーパーク 施設全体のコンセプト示す

 6日に行われた「メッツァ」記者発表。フィンテックグローバル社の玉井信光社長、大久保勝市長、ムーミン物語社のロ …

ロゴをバックにムーミンらと会見場に立つ(左から)大久保市長、玉井社長、ロバート代表取締役

メッツァビレッジ平成30年秋開業 ムーミン屋敷・宿泊施設など計画概要明らかに

 本国フィンランド以外では、世界初となるムーミンの一大テーマパーク「メッツァ」が、飯能市の宮沢湖畔で計画が進め …

ムーミンバレーパークのアトラクションイメージ
1 2 3 »

埼玉西部の天気予報

介護・医療現場で活躍できる人材の育成なら

最近の紙面

地域を活性化している人の体験や知恵を学ぶ

PAGETOP
Copyright © 文化新聞|公式サイト|bunkashinbun.co.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.