飯能・日高・入間の地域情報発信 
最近のニュース
  • HOME »
  • 最近のニュース »
  • 日高←過去の日高のニュース

日高←過去の日高のニュース

純白で香り高い、春の味 地下で育つ特産ウド

 日高市で、特産品の一つ「ウド」が旬を迎えている。市内で生産されるウドは「軟白ウド」と呼ばれ、春から夏にかけて …

「室(むろ)」と呼ばれる地下室で栽培される日高のウド

太陽光発電施設の設置 日高市がガイドライン策定

 日高市は、市内で太陽光発電施設を設置する際に近隣住民への周知、周辺環境への配慮などを促す「太陽光発電施設の設 …

自転車乗るなら保険加入 県が4月1日から義務付け

 埼玉県は、今年4月1日から自転車利用者に対して、自転車損害保険への加入を義務化する。県は、マナーの向上や交通 …

SL運行やサイクルトレイン要望 八高線・川越線沿線活性化議員連盟

 西8区(日高市)選出の小谷野五雄県議が会長、西3区(飯能市)選出の内沼博史県議が会計を務める「埼玉県議会八高 …

JR高崎支社関係者に要望書を手渡す小谷野県議

「もう雪はかんべん」嘆く市民 早くも2度目の降雪

 前回の大雪から10日あまり、飯能・日高地方は1日から2日にかけて再び降雪に見舞われた。飯能市街地では1日午後 …

雪の中を登校する児童

女性経営者など21人が受講 若手経営塾女性版「レディ」

 日高市商工会(猪俣利雄会長)は、若手経営者や経営幹部を対象に実施している若手経営塾「ネクスト」の女性版「レデ …

猪俣会長から修了証を受け取る受講者

川も凍てつく寒さ 氷点下の冷え込み続く

 関東地方にこの冬一番の寒気が流れ込み、飯能・日高でも降雪以降、朝晩は氷点下となる厳しい冷え込みが続いている。 …

流れの緩やかな場所が凍りついた高麗川(高麗本郷、鹿台橋下)

4年ぶりの大雪 短時間で積雪 各所で影響

 首都圏では4年振りの大雪となり、都心でも積雪23センチを記録した22日、飯能・日高で午前中から降り出した雪は …

大雪から一夜明けた23日朝、足元に気をつけながら通勤する人たち(飯能市東町)

空き家・空き地バンクを開始 情報公開し居住希望者と結ぶ

 管理が行き届かない空き家や空き地が増加し全国的に課題となっている中、日高市は、市内の空き家・空き地を有効活用 …

空き家・空き地の媒介に関し協定書にサインを交わす谷ケ﨑市長(左)と宅地建物取引業者団体関係者

飯能・日高も大雪に

 22日午前から降り出した雪は強さを増し、午後には道路にも降り積もり、辺り一面を白く包んだ。4年ぶりの大雪とな …

22日午後3時頃から交通渋滞が始まった国道407号
1 2 3 30 »

埼玉西部の天気予報

介護・医療現場で活躍できる人材の育成なら

最近の紙面

地域を活性化している人の体験や知恵を学ぶ

PAGETOP
Copyright © 文化新聞|公式サイト|bunkashinbun.co.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.