飯能・日高・入間の地域情報発信 
最近のニュース
  • HOME »
  • 最近のニュース »
  • 飯能←過去の飯能のニュース

飯能←過去の飯能のニュース

絵本から抜け出した小屋 飯能市役所に出現

 「えっ、この建物なに?」「かわいい」と来庁舎から注目を浴びる不思議な小屋。飯能市役所駐車場の一角に出現し、視 …

来庁舎の視線を集めるユニーク小屋

和紙の展示販売会 柳町の「木っぷ」会場に

 飯能市柳町にある快適居住空間「木っぷ」(加藤邸多目的室)で21日から27日まで、ユネスコの無形文化遺産に登録 …

交流2周年機に友好郷土交流 自治連東吾野と本牧根岸町内会

 飯能市の自治連最小支部と横浜港町の最大自治会が、大正・昭和時代に活躍した同じ彫刻家の作品をきっかけに交流を開 …

友好郷土交流締結式に臨んだ横浜からの参加者ら

アットホームな「我が家」竣工祝う 太陽の家

 社会福祉法人埼玉現成会(飯能市永田、長棹美枝子理事長)が飯能市下加治地内に建設を進めていた障害者グループホー …

竣工した「太陽の家」で行われた内覧会

自転車の82歳死亡 転倒し、頭部強打

 13日午後2時頃、飯能市上赤工の県道の歩道を電動アシスト自転車で走行していた原市場の無職岩﨑正男さん(82) …

被災地の鐘鳴らし 犠牲者へ黙祷

 東日本大震災から5年を迎えた11日、飯能市、日高市では地震発生時刻の午後2時46分に合わせ、市役所や出先機関 …

小町公園で手を合わせる大久保市長ら関係者

市長、歓迎レセプションに招待 フィンランド大統領と懇談

 飯能市の大久保勝市長は、フィンランド大統領夫妻の日本訪問(8~11日)を記念して開かれた駐日フィンランド大使 …

大統領夫妻と大久保市長(フィンランド大使館で)

市長在任中は「事業凍結」 郵便局前の久下六道線整備

 飯能市の大久保勝市長は、拡幅整備事業がストップしている市の都市計画道路「久下六道線」について、市長在任期間中 …

歩道が整備され、歩行も安全になった踏切付近の久下六道線

飯能ペペに初出店 秩父地場産のアンテナショップ

 秩父産天然カエデの樹液を使ったクッキーやノンアルコールドリンクなど、秩父地域の地場産品を扱うアンテナショップ …

モンドセレクション金賞商品も並ぶ店舗

たき火と野外料理で〝あつあつ〟 名栗で婚活イベント

 早春の名栗に独身男女集まれ!  飯能市名栗地区で地域おこし事業などを主に活動する市民グループの「わくわく名栗 …

« 1 77 78 79 85 »

埼玉西部の天気予報

介護・医療現場で活躍できる人材の育成なら

最近の紙面

地域を活性化している人の体験や知恵を学ぶ

PAGETOP
Copyright © 文化新聞|公式サイト|bunkashinbun.co.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.