飯能・日高・入間の地域情報発信 
最近のニュース
  • HOME »
  • 最近のニュース »
  • 飯能←過去の飯能のニュース

飯能←過去の飯能のニュース

神出鬼没のサルの群れ 柿貪り、カボチャも食害

 どこからともなく、集団で現れ、庭の柿の実や畑のクリなどを手当たり次第に貪り食う──。飯能市の山間部ではサルに …

赤沢地区に現れた群れの中の1頭。人が近付いても、柿を食べるのを止めようとしない

全国ヘルシー中華料理コンテストで厚生労働大臣表彰 中華味界 海燕(はいえん)

 飯能市落合にある「中華味界 海燕(はいえん)」オーナーの小島久雄さん(64)が考案した「鶏肉と豆腐の辛し炒め …

厚生労働大臣賞を受賞した「鶏肉と豆腐の辛し炒め~アボカドカップとともに~」

風船に夢乗せて 加治東小開校で40周年祝う会

   飯能市立加治東小学校(小野加津美校長)が今年度開校40周年を迎え、記念の節目を祝おうと、同校体育館で「開 …

将来の夢を書き、風船に括り付けて飛ばす児童たち

鳥獣被害対策室を設置 吾野に小中一貫モデル校

 大久保勝飯能市長は16日、記者会見を開き来年4月1日に実施する行政機構改正の意図などを説明した。現在、市は平 …

女子サッカーのまちへ 飯能市とエルフェンが協定

 女子サッカー1部リーグ(愛称・なでしこ)に所属する「ちふれASエルフェン埼玉」の運営・育成を行っているNPO …

協定書を手にする大久保市長(中央)と、同クラブの西山裕彦理事長(右から3人目)ら関係者

公約実現へ機構改正 政策統括する企画部設置

 飯能市議会(野田直人議長)は14日、同市(大久保勝市長)からの依頼を受け全員協議会を招集。24日開会される平 …

集落景観の保全を推進 飯能市が景観計画策定へ

 飯能市景観審議会(深堀清隆会長)がこのほど、同市役所内で開かれ、市が平成30年度早々の発効をめざし、策定作業 …

景観形成重点地区への指定が協議されている市北部の宮沢湖周辺地区

「飯能住まい」1号認定 山村さん一家移住へ

 飯能市が、南高麗地区を対象に推進している「“農のある暮らし”『飯能住まい』制度」を活用し、市外からの移住が決 …

認定書を手にする山村さん一家と上副市長

県西部に「未来都市」築く 日高・飯能含む鶴ヶ島JCT半径10キロ

 西8区(日高市)選出の小谷野五雄県議は、自身が副会長を務める自民党県議団「県西部地域未来産業集積推進懇話会」 …

米国のカーネギーホールで演奏 飯能市在住のコカリナ奏者・黒坂黒太郎さんら

 飯能市稲荷町在住で、木製の笛「コカリナ」奏者の黒坂黒太郎さん(68)が率いる日本コカリナアンサンブルが、音楽 …

米国でコカリナの演奏を披露する(右から)黒坂さん、双木さん、矢口さん
« 1 2 3 75 »

埼玉西部の天気予報

介護・医療現場で活躍できる人材の育成なら

最近の紙面

地域を活性化している人の体験や知恵を学ぶ

PAGETOP
Copyright © 文化新聞|公式サイト|bunkashinbun.co.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.