欠席議員で空席が目立った議場(27日)

欠席議員で空席が目立った議場(27日)

 新型コロナ感染者と6人の濃厚接職者(PCR検査実施)が発生した飯能市議会(平沼弘議長)は、12月定例会を当初の予定通り27日開会した。

 ただ、開会時刻午前10時を午後2時に繰り下げた。濃厚接触者の6人は、その後のPCR検査で陰性と判明。感染した男性議員については医療機関に入院、治療を受けているという。