ミストシャワーが降り注ぐ「ニョロニョロの雷スプラッシュ!」

ミストシャワーが降り注ぐ「ニョロニョロの雷スプラッシュ!」

 飯能市宮沢のムーミンバレーパークで18日から、上空に色とりどりの傘が広がる回廊「アンブレラスカイ・デザインプロジェクト2020(以下アンブレラプロジェクト)」のエリアに大量のミストシャワーを降らせ、涼を楽しむ期間限定のイベント「ニョロニョロの雷スプラッシュ!」が開催される。

 アンブレラプロジェクトは、梅雨時期から夏にかけてメッツァビレッジとムーミンバレーパークの2会場で開催中のイベント。

 メッツァビレッジでは木漏れ日のトンネルをテーマに「森と、湖と、アンブレラと。」、ムーミンバレーパークでは陽だまりの道をテーマに「ムーミン谷とアンブレラ」と名付け、延長約300メートルの回廊の上空を約2000本の傘が彩り、傘を通して差し込む光が演出するコントラストの美しさと、足元に映り込む色と影の幻想的な風景で来場者を楽しませている。いずれも8月30日まで。

 ムーミンバレーパーク内のアンブレラプロジェクトに18日に新たに登場する「ニョロニョロの雷スプラッシュ!」は、ムーミン谷に生息する不思議な生き物「ニョロニョロ」たちのいる特別なゾーンに来場者が到着すると、稲光が走り、雷の音の後、ニョロニョロたちの間から夏の暑さをやわらげてくれる夕立のようなミストシャワーが降り注ぐというもの。

 また、ニョロニョロのゾーンのすぐ近くには、地面から次々と水が飛び出す噴水スポットも登場する。

 パークを運営するムーミン物語は「ニョロニョロは、雨が降って、嵐が起き、雷が落ちて電気を浴びる時に生を感じます。ニョロニョロたちと一緒に雨(ミスト)を浴びる楽しさを感じてみませんか」と呼びかけている。

 「ニョロニョロの雷スプラッシュ!」の開催は18日から8月30日まで。時間は午前10時から午後5時まで。天候によりミストが出ない日もある。

 ムーミン物語はこのほか、アンブレラプロジェクトをより楽しむ企画として、ムーミンバレーパーク内の「ムーミン谷とアンブレラ」を対象に、「ムーミンバレーパークinstagramフォトコンテスト」を8月2日まで実施中。

 写真を共有するSNS「Instagram」を活用して写真を募集するもので、応募方法は、ムーミンバレーパーク公式アカウント「@moominvalleypark」をフォローし、「#アンブレラフォトコン」とハッシュタグを入れて、ムーミンバレーパークで撮影した写真を投稿する。

 ハッシュタグのない投稿は無効となることや、投稿の公開設定を非公開で応募した際は、フォトコンの参加対象外となるなど、注意事項があるので、投稿前に確認が必要。

 審査の上、最優秀賞などを決定し、8月9日のムーミンの日にムーミン公式サイトで発表予定。

 最優秀賞(1人)に賞金5万円、優秀賞(4人)にはムーミンバレーパーク1デーパス2枚セット、入賞(50人)にムーミンバレーパークオリジナルグッズが贈られ、受賞作品はムーミンバレーパーク内に展示される。

 アンブレラスカイプロジェクトやフォトコンテストに関する詳細は、メッツァ公式サイトhttps://metsa-hanno.com/