ムーミンバレーパーク内を彩る「アンブレラスカイ」

ムーミンバレーパーク内を彩る「アンブレラスカイ」

 約2000本の色とりどりの傘が空を埋め尽くす「メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト2020(以下アンブレラプロジェクト)」が先月、メッツァ(飯能市宮沢、ムーミン物語社)内のメッツァビレッジ会場限定で開幕し、4日のムーミンバレーパーク再開に伴い、同パークでもアンブレラプロジェクト楽しむことが出来るようになり、梅雨空に彩りを与えている。

 ムーミンバレーパーク会場のアンブレラプロジェクトは、陽だまりの道の「ムーミン谷とアンブレラ」がテーマ。

 この「ムーミン谷とアンブレラ」を対象に、アンブレラプロジェクトをより楽しむ企画として、13日から第2回「ムーミンバレーパークinstagramフォトコンテスト」がスタートした。

 色とりどりのアンブレラが風にそよぎ、アンブレラを通した様々な色の光が、陽だまりの道にゆらめき交差する一瞬をとらえた光景など、来場者が見つけた素敵な瞬間を撮影した写真の応募を、ムーミン物語社では期待している。

 フォトコンの応募期間は8月2日まで。厳正な審査の上、最優秀賞などを決定し、8月9日のムーミンの日に、ムーミン公式サイトで最優秀賞などを発表予定。

 Instagramでの応募方法は、ムーミンバレーパーク公式アカウント「@moominvalleypark」をフォローし、「#アンブレラフォトコン」とハッシュタグを入れて、ムーミンバレーパークで撮影した写真を投稿する。ハッシュタグのない投稿は無効となることや、投稿の公開設定を非公開で応募した際は、フォトコンの参加対象外となるなど、注意事項があるので、投稿前に確認が必要。

 最優秀賞は1人で、賞品として現金5万円をプレゼント、優秀賞は4人に贈られ、ムーミンバレーパーク1デーパス2枚セットが賞品。入賞は50人で、ムーミンバレーパークオリジナルグッズがもらえる。

 入賞者には、応募時の「@moominvalleypark」アカウントよりダイレクトメッセージで連絡が入り、メッセージ送信後、記載された内容に従い、返信期限内に主催者と連絡を取ると、登録された住所に賞品が発送される。

 期限内に連絡がない場合、アカウントをフォローしていない場合、登録した住所の入力不備などで連絡不能の場合などは、入選した権利は無効となるので注意が必要。

 受賞作品は、ムーミンバレーパーク内に展示される。

 問い合わせは、メッツァ公式サイトhttps://metsa-hanno.com/