笑顔で必勝ダルマの目入れを行う内沼氏

笑顔で必勝ダルマの目入れを行う内沼氏

 埼玉県議会議員選挙が告示された29日、西3区(飯能市、定数1)は現職の内沼博史氏(62)=自民・1期=が無投票で2期目当選を果たし、西8区(日高市、定数1)は現職の小谷野五雄氏(63)=自民・6期=、新人で前市議の平井久美子氏(61)=無所属=の2陣営による舌戦へ突入した。

 前回選挙で保守同士の激戦を制した内沼氏は、自民県議団の一員として政策立案や議員提出議案の提案などを通して地域活性に努め、2選に向けて対抗馬は現れず無投票という形で市民の負託を受けることになった。

 選挙となった日高では4月6日まで小谷野・平井陣営が選挙活動を展開。投票日の7日は市内18か所の投票所で午前7時から午後8時まで投票を受け付け、開票作業は午後9時から文化体育館ひだかアリーナで行われる。投票日に仕事のある人、冠婚葬祭、レジャーや買い物などの用事で投票日当日に投票所へ行くことのできない人を対象とした期日前投票は30日から4月6日までの午前8時半から午後8時まで、日高市役所1階ロビーで行われる。