銀賞、銅賞を受賞したカールヴァーンのビール

銀賞、銅賞を受賞したカールヴァーンのビール

 飯能市大河原のブルワリー&レストラン「CARVAAN(カールヴァーン)」が醸造するビールが、世界23か国から193の醸造所、754のビールが集まるビールのコンペティション「インターナショナル・ビアカップ2018」(日本地ビール協会主催)の2部門で銀賞、銅賞を受賞した。年末年始を迎え「忘年会&新年会特別プラン」を用意し、団体利用客などに自慢のビールやこだわりの料理を提供する。 

 インターナショナル・ビアカップで銀賞に輝いたのは「CARVAANトリペル」。トリペルはベルギーの修道院で造られてきた醸造法で、原料のモルトをふんだんに使い長期熟成により味わいを増す濃厚なビール。  

 また、銅賞を獲得したのは「スペルト・ヴァイツェン」。古代穀物の「スペルト小麦」を使ったドイツ・ミュンヘンスタイルの小麦ビールで、口当たりの良さとフルーティーな香りが特徴という。  

 飯能河原を望むカールヴァーンは、明治の文明開化期の洋館を思わせる建物に世界中から集めたテーブルや椅子、ランプや調度品などのインテリアが配置され、異国情緒を感じさせるビアレストラン。

 レストランに併設されたブルワリー(醸造所)では、無農薬・無肥料にこだわって自社農園で栽培した「飯能産ホップ」と世界から直輸入した原料を使った多彩なクラフトビールを造る。料理は地場産品や輸入した香辛料・農産物を使った地中海料理、アラビア料理をはじめ世界の食文化を楽しむことができる。  

 カールヴァーンを運営するFAREAST(ファーイースト)の須田典子さん(CARVAAN事業部長)は「飯能の地ビールで乾杯して、ここにしかない味と時間をお楽しみいただきたい」と話している。

 忘年会&新年会特別プランは1月末日まで開催。食事は料理、デザート、コーヒー付で1人4000円から。クラフトビール、ワイン、カクテル、ソフトドリンク飲み放題の「フリーフロープラン」(通常価格3500円)を3000円で提供する。6~40人まで利用可能、また、ブッフェプランは40~130人まで利用でき、人数や予算に合わせ料理を提供。フロア貸切、全館貸切も可能。無料送迎あり。5日前までに要予約。  

 問い合わせは、042・973・7000へ。