飯能市は1日、病気治療で入院している大久保勝市長に代わって職務を行う市長職務代理者として、上良二副市長を置くと発表した。期間は2日から10日までの9日間。

 大久保市長は、体調不良を訴え、先月17日に埼玉医科大学国際医療センターに検査入院。その後の検査で胃に腫瘍が見つかった。職務代理者を置くことについて、市秘書室は「市長の意思確認ができない場合がある」を理由に挙げている。手術については「分からない」と話し、否定も肯定もしていない。

 当初、市は上副市長が病院に出向き、大久保市長から直接指示を受けているため、市長職務代理について設置しないと発表していた。