0405高麗神社サクラ

 日高市新堀の高麗神社で、樹齢約400年といわれるシダレザクラ=写真=や樹齢約300年のヒガンザクラが満開を迎えた。例年は3月下旬に咲くが、今年は開花が例年より遅れた。

 シダレザクラは江戸初期に建造された高麗家住宅(国重要文化財)の隣に立ち、樹高16メートル、幹周り3・2メートル。巨木から降り注ぐように咲く花は圧巻、訪れる人々は感嘆の声を上げている。境内ではサクラの開花期間限定の「さくらみくじ」も販売され、多くの参拝者が花見を楽しんでいる。