新しくなった飯能市のホームページ

新しくなった飯能市のホームページ

 飯能市はこのほど公式ホームページを大幅に刷新するとともに、「Meets!×Hanno」をテーマにしたPR動画をユーチューブや市ホームページなどで公開した。

 ホームページの主な変更点は「デザインを一新し、デバイスもバリアフリーに」「よく閲覧されるページをトップページに配置」「見やすさを最優先に」の3点。

 同市は、誰もが使いやすく親しみを感じ、飯能を身近に感じてもらえるサイトを目指し、「文字の大きさ」「色彩」「音声読み上げ」などに配慮し、JIS規格(高齢者・障害者等配慮設計方針)に準拠するよう尽力。

 トップページなどサイト全体のデザインを一新し、スマートフォンやタブレット、パソコンでもすっきりと見やすくした。また、「飯能住まい」制度やふるさと納税、あけぼの子どもの森公園など注目度の高いコンテンツに関しては特設ページを設置。

 市は「動画を使用したカバーページなど、従来のサイトとは一線を画している。また、画像を多用し、あえて説明を少なくすることで視覚に訴えるデザインを心掛けた」という。

 PR動画では、市内の様々な観光地や人々が楽しんでいる様子などを「自然」「子育て」「遊び」「賑わい」というキーワードと関連付け、60秒に凝縮して紹介している。

 「たった60秒ながらも、飯能市の魅力がつまった場面構成で、“行ってみたい”“住んでみたい”“このまちが好き”と感じて頂くこと、“もっと飯能のことを知りたい”と興味を抱いて頂くことを目標に制作した」としている。

 市のホームページはhttps://www.city.hanno.lg.jp/。PR動画はhttps://youtu.be/ZagMj1lvatkで検索を。