飯能市は、来年1月開催の成人式の日時を変更する。

 これまで開催日は「成人の日」だったが、それを「成人の日の前日(日曜日)」にシフトし、式典開始時間についても「午前11時」から「午後1時」に変更する。

 成人の日の前日の日曜日とすることで、翌日が休日になり、遠方出席者もスケジュール調整に余裕が生まれるといったメリットがある。

 また、式典開始時間についても、従前より2時間遅れとなり、着付けなど参加準備の時間にある程度のゆとりが生じる。

 市によると、県内で成人式を成人の日に設定しているのは18市町で、45市町村は日曜日開催という。