20日午前3時25分頃、飯能市白子の国道299号で、入間方面へ向かっていた戸田市の職業不詳・松本翔さん(24)運転の乗用車が道路左側の立木に衝突し、松本さんは病院に搬送されたが午前4時52分、死亡が確認された。

 現場は緩やかな左カーブで、松本さんは友人の運転するバイクの後に続いて走っており、後続にも友人の運転する乗用車があった。友人によると仲間3人で遊びに来た帰りだったという。

 立木に正面衝突した車両は運転席部分が潰れるなど大破しており、飯能署が事故原因について調べている。同署管内の死亡事故は今年3件目。