飯能選出・内沼博史県議の後援会(宮内重利会長)は23日、飯能市民会館で「県政報告会」を開く。午後1時半から。

 県政報告会の会場は小ホール、開場は午後1時。

 来賓として大久保勝飯能市長、自民党県議団団長の小谷野五雄県議、大塚拓衆院議員、関口昌一参院議員、岡本三成衆院議員、砂長恒夫飯能市議会議長、野田直人埼玉西部消防組合議会議長のほか、飯能市議らが出席予定。

 県会で内沼県議は産業労働企業委員、地方創生・行財政改革特別委員、決算特別委員会に所属。

 当選後最初の一般質問として昨年10月2日に登壇し、「ムーミンのテーマパーク、メッツァの開園に合わせた県内観光連携施策」「県道富岡入間線JR八高線阿須ガードの拡幅」「県道飯能下名栗線の整備」などについて執行部を質した。