地区医師会や商工会議所、自治連、観光協会など飯能地方の各団体のトップが発起人に名を連ねての「祝う会」が4月24日、ヘリテイジ飯能で開かれる。午後5時から。

 集いの名称は「野田直人埼玉西部消防組合議会議長再任・砂長恒夫飯能市議会第65代議長就任祝い並びに加藤由貴夫前飯能市議会議長退任慰労の会」。

 発起人は次のとおり。

 ▽代表=石井道夫(飯能地区医師会会長)▽発起人=増島宏徳(同副会長)、荒井利夫(入間郡市歯科医師連盟会長)、矢島巌(飯能商工会議所会頭)、吉田武明(同副会頭)、金子堅造(同副会頭)、柏木正之(飯能市観光協会会長)、豊田義継(飯能市自治会連合会会長)、塩野裕(名栗園常務理事)、長棹美枝子(埼玉現成会理事長)、加藤正幸(飯能地方防火安全協会会長)、長坂悟(自民党飯能支部長)、新井信夫(同幹事長)、細田伴次郎(所沢優法会会長)、町田保彦(大久保後援会会長)、町田晋(同事務局長)、吉田彰宏(同事務局次長)、宮内重利(内沼博史後援会会長)、古島照夫(入間漁業協同組合組合長)、田辺實(安養寺貫主)、松橋律子(飯能市議会副議長)、中元太(埼玉西部消防組合議会議員)、近藤常雄(同前議長)、加賀谷勉(同副議長)、伊東千賀(横手台接骨院院長)、新井規矩雄(プロゴルファー)、梨木幹雄(飯能消防団第13代団長)