13日午後2時頃、飯能市上赤工の県道の歩道を電動アシスト自転車で走行していた原市場の無職岩﨑正男さん(82)が街路灯に接触したはずみで転倒、病院に搬送されたが死亡した。

 飯能署によると、岩﨑さんは買い物に向かっている途中に、何らかの拍子で進行方向に向かって左側にある街路灯に接触して転倒、頭部を強打した。ハンドルの左側には衝突した際に出来たと思われるキズがあったという。

 倒れた直後、通りかかった車の運転手が119番通報した。

 現場は、原市場中学校から市街地方向へ400~500メートルほど進んだ付近。署管内の交通死亡事故は、今年に入って2件目。