谷ケ﨑氏に推薦証を手渡す公明市議の鈴木氏、池田氏(左端は小谷野県議)

谷ケ﨑氏に推薦証を手渡す公明市議の鈴木氏、池田氏(左端は小谷野県議)

 2期目に向け、4月17日告示・24日投開票の日高市長選挙に立候補を予定している現職の谷ケ﨑照雄氏(61)が、公明党埼玉県本部(西田実仁代表)から推薦を受けた。

 日高市議会公明党議員団の鈴木健夫議員、池田和子議員が谷ケ﨑氏に推薦状を手渡した。

 これまで谷ケ﨑氏に対しては自民党埼玉県支部連合会(新藤義孝会長)、自民党日高支部(小谷野五雄支部長)が推薦しており、今回の推薦状の伝達には、谷ケ﨑氏の選対本部長を務める小谷野県議が立ち会った。

 推薦状を手渡した鈴木議員は「1期目の4年間を見させて頂き、安心感のある市政運営を行っていると実感している。2期目に向け一層の活躍を期待したい」、池田議員は「谷ケ﨑市長は誠実な人柄で何事にも一生懸命取り組んでいる。党としてもしっかり応援して参りたい」とエールを送った。

 立ち会った小谷野県議は「鈴木、池田両市議を通じて推薦をお願いし、快諾頂いた。自公一丸となって谷ケ﨑氏を応援して参りたい」と話し、推薦状を受け取った谷ケ﨑氏は「公明市議のお2人には、日頃より市政推進にお力添え頂いている。力を合わせより良いまちづくりに邁進したい。このたびは推薦頂き大変心強く思っている」と感謝を述べた。