能仁寺(飯能市飯能)(曹洞宗)の萩野映明住職が1月29日、死去した。75歳。

 通夜は9日午後5時、告別式は10日午後1時より、いずれも能仁寺で行われる。遺弟は伸治氏。

 萩野氏は東京都台東区に生れ、昭和39年報知新聞社に入社。記者として勤務し、長嶋茂雄氏や王貞治氏らと親交があった。

 同47年に報知新聞社を退社、同48年能仁寺に入山し、平成3年同寺31世住職となった。