0118大雪 [20センチを超える積雪があった飯能市落合地区(午前7時半)]

 飯能・日高地方は17日夜から雪となり、通勤・通学者の足に影響を及ぼした。激しく雪の降り続いた名栗庁舎付近では18日午前9時現在で30センチ近い積雪があった。

 両市内で道路への倒木が数か所あり、川寺ではスリップした車と接触した40代男性が救急搬送された。坂石では100世帯が一時停電となったほか、JR武蔵高萩駅付近で電線が切れ、鉄道が運転を見合わせるなどの影響があった。

 また、小中学校では休校や登校時間を遅らせるなどの措置を取る学校が目立った。

 多くの住民が自宅周辺や歩道などの雪かきに追われ、「2年前の大雪を思い出した。もう雪はこりごり」との声も。今後も路面の凍結、電線や樹木等への着雪に注意が必要だ。