飯能・日高・入間の地域情報発信 

最近のニュース

日に日に貯水量減少 市民の水がめ有間ダム

 飯能市下名栗の有間ダム(名栗湖)の貯水が、このところの降雨不足で日に日に減少している。  有間ダムは、利水と …

斜面が露出している有間ダム。例年の洪水期の光景だが、今年は……

大久保市長が検査入院 昨年に続き、体調不良

 飯能市の大久保勝市長(65)が17日午後、日高市の埼玉医科大学国際医療センターに検査入院した。入院期間は不明 …

関心を持って投票を 駿大で模擬選挙

 飯能市阿須の駿河台大学(吉田恒雄学長)で、法学部の学生約242人を対象に2週に渡って主権者教育が行われ、学生 …

投票箱に投票する学生たち

万引き防止呼び掛け しない、させない、許さない

 「万引きをしない、させない、許さない」を合言葉に、駿河台大学の学生や、少年非行防止ボランティア、飯能署員など …

啓発チラシ等を手渡す駿大の防犯リーダー

西川材の普及促進目指す 飯能市森林認証協発足

 西川材のブランド化と、一層の普及を目指して、飯能市森林認証協議会設立総会がこのほど、市役所内で開かれ、会の規 …

新会長に選出され挨拶を行う井上さん

休暇村奥武蔵「にしかわ館」 家具や壁材、西川材の存在感前面に

 飯能市吾野のリゾート施設「休暇村奥武蔵」(合田忠功支配人)が建設を進めていた新館「にしかわ館」が完成し、10 …

奥武蔵休暇村に完成した新館「にしかわ館」

加治中で高さ2.6メートル プール西側道路沿いの塀

 大阪北部地震で大阪高槻市の小学校のブロック塀が倒壊、通学途中だった4年生女児が下敷きになって死亡した事故を受 …

道路に面した加治中プール脇のブロック塀。後方は校舎(市教委名で「安全性確認中」の掲示が)

介護・医療現場で活躍できる人材の育成なら

最近の紙面

地域を活性化している人の体験や知恵を学ぶ

PAGETOP
Copyright © 文化新聞|公式サイト|bunkashinbun.co.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.